2015年9月4日
お知らせ

9月4日付長崎新聞9面で、長崎県司法書士会の普及広報活動について取り上げられました。

長崎県司法書士会では、シニア層を対象とした相続・遺言無料出張講座や、五島市の二次離島での無料相談会を開催しております。

また8月には、地域の司法書士を検索しやすいようホームページを改良いたしました。
まず司法書士の仕事を知っていただき、困った時の選択肢の一つに入れていただければと考えております。

2015年8月3日
お知らせ

日本司法書士会連合会は、平成22年から8月3日を「司法書士の日」と定めています。

<記念日制定の趣旨>
 明治5年(1872年)8月3日、太政官無号達で司法職務定制が定められ、「証書人・代書人・代言人」の3つの職能が誕生しました。証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、代言人は現在の弁護士にあたります。
司法書士の前身である代書人が誕生したこの日を記念日として制定することにより、司法書士一人ひとりがその社会的使命と職能の重要性を再認識し、将来に向 かって市民の方々からの期待に応え続けていくことを確認すると共に、市民の方々に対し、司法書士制度の社会的意義を周知する機会とします。

ホームページを公開しました。
これからよろしくお願いします。

1 4 5 6 7

お役立ち useful